雑記

切手代も増税!いつからなのか?月末に出した場合はどうなるのか?

10月から消費税が増税になり、原則8%から10%になるのはご存知かと思いますが、切手代も上がります!

正確には切手代が増税されるのではなく、郵送代が増税されるのですが。

ややこしいので当サイトでは切手代と表記します。

 

 

切手の値段は?

こんな感じで変更になります。

ハガキを出す際は82円から84円に変更になるので要注意ですね。

 

 

月末に出すとどうなるの?

9月に出したけど、あっちには10月に届いたとしたら料金は増税前でいいのだろうか?

今回筆者が疑問に感じたところでした。

調べてみると郵便局のホームページに回答があったので転載します。

料金受取人払とする郵便物の料金は、10月1日(火)以降も料金受取人払の承認を受けた際の料金が適用されますか?

差し出した日の郵便料金が適用されます。

(例)

8月1日(木)に、料金受取人払とする葉書(62円)の承認を受けた場合

・9月30日(月)までに差し出す場合 62円+料金受取人払手数料
・10月1日(火)以降に差し出す場合 63円+料金受取人払手数料

※9月30日(月)に差し出し、10月1日(火)以降に配達される場合も、
9月30日(月)までの料金(62円)となります。
※料金受取人払の手数料は、10月1日(火)以降も変更になりません。

 

ゆずくん
ゆずくん
なるほど!
9月に出せば増税前の値段でいけるわけだ!

 

 

誤って増税後の値段で出してしまっても大丈夫

郵便局のホームページでは

9月中に郵便物を差し出す際、間違えて新料金分の郵便切手を貼ってしまいました。多く支払ってしまった料金は返還されるのでしょうか?

差し出された日から1年以内に、配達の業務を行っている郵便局などで差出人さまより料金返還の手続をしていただければ、多く支払われた分の料金を郵便切手または現金でお返しします。その際、当該郵便物および差出人さまご本人であることが確認できる書類(免許証など)が必要です。

と記載がありました。

 

どういった手続きが必要なのかは不明ですが、間違えてしまっても後で差額は払い戻ししてもらえるとのことです。

 

 

まとめ

  • 10月から新料金 ハガキは82円 → 84円
  • 9月中に出せば増税前の値段でOK!
  • 間違えて増税後の料金で出しちゃっても払い戻ししてもらえます

 

ねこさん
ねこさん
ややこしいと思ってたけど、こうやって見れば大丈夫そうね
お仕事のご依頼を受け付けております。

取材・執筆・相談・写真撮影・広告掲載など

お仕事のご依頼を受け付けております。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です